fc2ブログ

『特務機関NERV防災』と『タオルホルダー』

大型で強い台風11号の影響で先週から雨の降りようが半端ないです。
職場では雨漏りや浸水の被害で対応に追われました。

晴れ間には、屋根や雨樋にたまった枯葉の除去や、側溝にたまった土を掘り出したりと、出来る限りのことはしてみましたが、短時間に降る雨の量が多すぎて雨水が行き場を失っている状態です。

北上してくる台風11号は暴風の恐れもあり、東海地方にも6日の午後から7日の午前にかけて風のピークとなるそうです。
今日は朝から青空がのぞいていたので、暴風に備え日よけを取り外し片付けました。


9月1日は防災の日でした。
そして9月1日含む1週間は『防災週間』と言われています。

9月4日日曜日 市では午前8時に一斉に防災訓練が行われました。

毎年のように大雨による災害が発生していることから、大雨が起因となる災害が発生した場合に備えるため、避難情報などを素早く的確に発信し、避難所を迅速に開設することを目的の防災訓練が実施されました。

台風接近を想定
①情報伝達訓練
当日午前8時に、市から市民メール、音声告知器、防災行政無線を使用して気象情報(大雨、洪水、暴風警報)を伝達し、その後に避難情報(避難指示等)の伝達。
②避難所開設訓練
各地区では、迅速に避難所を開設できるよう、各会場で避難所の開設訓練。

例年自治会で集合し点呼をしますが、今回はコロナ感染予防の為中止となりました。


昨晩たまたまニュースで防災アプリの紹介がされていました。
その防災アプリの名前を聞いてアンテナがピクンと立ちました。
何ですと?『特務機関NERV防災』
え~エヴァンゲリオンの特務機関NERVのことですか?
防災アプリはスマホに入れてあるけど、そんなんあったの?知らなかった。

さっそく『特務機関NERV防災』(無料)をインストールしてみました。

特務機関NERV防災は、地震・津波・噴火・洪水などの情報を国内最速で配信してくれる防災対策アプリです。
アプリ提供はゲヒルン株式会社。

特務機関NERV防災関連の動画を探して設定をしてみました。

【インストール推奨】特務機関NERV防災アプリのアクセシビリティが強化

最強の防災アプリ”開発秘話

『新世紀エヴァンゲリオン』ファンならこの動画を見て即決ですね。
災害に備える方法の一つとして、スマートフォンの防災アプリの重要性を感じます。

特務機関NERV防災は天気や台風の予報、雨雲レーダー、地震情報(緊急地震速報)・津波情報・火山情報・気象警報(注意報)・大雨危険度通知・Jアラート(国民保護情報)などさまざまな防災情報を最速で受信してくれます。

いつ起こるかわからない災害ですが、命を守るための身近な道具として活用していきたいです。
防災訓練は中止になりましたが、いい心構えが出来た一日でした。


キッチンで使用する手拭きタオルの収納に布製のタオル収納袋を長年使っていましたが、汚れも目立ちかつ衛生的ではないので、買い替えることにしました。

カインズやカーマなどのホームセンターや百均などを巡ったのですが、取り扱いがなく困っていたところに生協のカタログに載っているのを発見。

さっそく購入してみました。

毎日使うタオルもシンプルに魅せる収納!
なかなかのキャッチフレーズですね。

タオルホルダー クリア
DSC_6042 (480x640)
価格・・・2,480円(税込み2,728円)
サイズ・・・幅21.2㎝、奥行き13㎝、高さ28.8㎝、重量560g
取り付け・・・マグネット、ストッパーフック
耐荷重・・・1㎏

横から収納、下から1枚ずつ取り出せます。

我が家は冷蔵庫側面にピタリとマグネットで付けました。
マグネットはかなり強力でタオルを6枚入れて見ましたが全然OKです。

透明タイプはスタイリッシュで清潔感がありますよね。

以前アクリルティッシュケースも生協で購入しました。

アクリルティッシュケース
DSC_6044 (480x640)
価格 990円

詰め替え用ティッシュはもちろん、ティッシュボックスごと入れても入ります。
ケースはアルコール消毒も出来るので衛生的ですよね。

コロナ過において衛生面をすごく気にかけるようになりました。

スポンサーサイト



0 Comments

まだコメントはありません