fc2ブログ

Archive: 2016年04月  1/2

4月の庭の花『ミヤコワスレ・オダマキ他』

藤に夢中になっているうちに庭のあちらこちらで花が咲き始めました。ミヤコワスレ(都忘れ)キク科ミヤマヨメナ属の植物。別名 野春菊(ノシュンギク)、東菊(アズマギク)。オダマキ(苧環)オダマキ属は、キンポウゲ科の属の一つ。別名 アキレギア、アクイレギア。プリムラ サクラソウ科サクラソウ属 ハボタン(葉牡丹)アブラナ科アブラナ属の多年草お正月用に植えた葉ボタンが黄色の花を咲かせました。イベリス アブラナ科 、...

  • 0
  • 0

親指姫とチューリップ

4月いろいろな植物が一斉に芽吹き食生活にも自然の恩恵が施されました。知り合いから、コンテツ、タラの芽、ウド、フキ、ワラビ、タケノコをたくさん戴き、天ぷら、煮つけ、みそあえ、マヨネーズあえなどしていただきました。おいしいことこのうえなし。ところが食べ過ぎたおかげで食あたりになってひどい目に。腹八分目を思い知った4月です。というわけで気を取り直し壁面制作。親指姫とチューリップ誕生日表の『親指姫とチュー...

  • 0
  • 0

4月の庭の花『藤』

藤さらに満開です。上の3枚の写真はスマホのエクスペリアで撮ってみました。...

  • 2
  • 0

下呂温泉と乗政大滝

下呂温泉『おみやげのヤマカワ』は下呂大橋西詰にあり、下呂温泉で一番大きいみやげ品専門店です。店先にある 身長2.4mの青い目の招き猫『ジェームズ五郎平Jr』がお迎えしてくれました。お土産定番は『しらさぎ物語』欧風クッキーにホワイトチョコをサンドした香ばしいお菓子です。『しらさぎ物語PartⅡ』飛騨で採れた栃の実を使って作られ、サクッとした食感のチョコレートクランチです。がありますが、今回は『しらさぎ物語PartⅡ...

  • 0
  • 0

21世紀の森公園と川蒲渓谷

モネの池を後にして、21世紀の森公園へ行きました。21世紀の森公園は、通称モネの池の根道神社より256号線を北上し、途中県道52号線に入り、さらに板取川に沿って北上していく途中にあります。20分程度で到着しました。21世紀公園の中には株杉の森があり、一本の幹が地上2~6メートルの位置で複数に分かれている巨大な株杉の群落となっています。株杉の森入口ここまではアスファルトの道路を歩きましたが、ここから...

  • 0
  • 0

名もなき池(通称:モネの池)

ネットで話題になっている通称『モネの池』に行ってきました。岐阜県関市板取にある根道神社の横にある池が最近ネットでも話題スポットになっています。根道神社は東海北陸自動車道美濃ICより約35分、東海環状自動車道関広見ICより約35分ほどのところにあります。フランスの印象派画家『クロード・モネ』が描いた『睡蓮」の連作にそっくりだと言うことで『モネの池』とも呼ばれています。池には豊富な湧水が流れ込んでいること...

  • 0
  • 0

4月の庭の花 『藤』

藤の花満開です。くまん蜂がぶんぶん飛んでいます。...

  • 0
  • 0

4月の庭の花『ツリガネスイセン・プリムラ他』

ツリガネスイセン(釣鐘水仙) ヒアシンソイデス属。 ユリ科 シラー属(スキラ属) 耐寒性球根多。別名 シラー・カンパニュラタ、スパニッシュ・ブルーベル(青色品種のもの)。シバザクラ(芝桜)はハナシノブ科の多年草。別名、ハナツメクサ(花詰草、花爪草)。プリムラ サクラソウ科サクラソウ属 ミヤコワスレ(都忘れ)キク科ミヤマヨメナ属の植物。別名 野春菊(ノシュンギク)、東菊(アズマギク)。セイヨウジュウニヒトエ(...

  • 0
  • 0

4月の庭の花『ツリガネスイセン・セイヨウジュウニヒトエ他』

ツリガネスイセン(釣鐘水仙) ヒアシンソイデス属。 ユリ科 シラー属(スキラ属) 耐寒性球根多。別名 シラー・カンパニュラタ、スパニッシュ・ブルーベル(青色品種のもの)。セイヨウジュウニヒトエ(西洋十二単)シソ科キランソウ属 。常緑多年草。別名 アジュガ。ミヤコワスレ(都忘れ)キク科ミヤマヨメナ属の植物。別名 野春菊(ノシュンギク)、東菊(アズマギク)。プリムラ・ベリス・マクロカリクス黄色 サクラソウ科サクラ...

  • 0
  • 0

4月の庭の花『スイセン・スミレ他』

ニホンズイセン(日本水仙) ヒガンバナ科(クロンキスト体系ではユリ科)。 別名雪中花。スミレ(菫)スミレ科スミレ属の植物アスファルトの隙間から根性で花を咲かせていたのを、数年前に庭に植えてみたら増えていました。小さくてかわいいです。さらに野生で強いです。ツルニチニチソウ(蔓日々草)はキョウチクトウ科の常緑蔓性植物の一種。つる桔梗とも言われます。プリムラ サクラソウ科サクラソウ属 白色ムスカリはツルボ亜...

  • 0
  • 0