fc2ブログ

Archive: 2013年03月  1/1

藤橋城

藤橋城・西美濃プラネタリウムは、岐阜県揖斐郡揖斐川町鶴見(旧藤橋村)にある町営のプラネタリウムです。名神高速道路 大垣ICより80分で、国道417号の東側の揖斐川右岸にあります。藤橋城徳山ダム沿いに車を走らせると山の中にあります。なんと城内がプラネタリウムになっていて楽しめます。開城は4月からで、3月の終わりに行った時にプラネタリウムは残念ながら見ることが出来ませんでした。...

  • 0
  • 0

関鍛冶伝承館

関鍛冶伝承館で信長の野望日本刀世界展をやっていたので行ってきました。関鍛冶伝承館は岐阜県関市南春日町にあり東海北陸自動車道・関インターから車で約10分ほどです。関鍛冶伝承館では 古来より関に伝わる匠の技を、映像・資料・展示により紹介しています。関鍛冶の歴史や刀装具など、貴重な資料が公開されています。一階の刀剣展示室には、関を代表する刀工、兼元や兼定の日本刀など、二階ではハサミや包丁など近現代の刃物製...

  • 0
  • 0

地震断層観察館

地震断層観察館地震断層観察館は、明治24年に起きたマグニチュード8.0とされる濃尾地震の震源地となった旧根尾村に出現した根尾谷断層が保存展示されていて、国指定の特別天然記念物になっています。岐阜県本巣市根尾水鳥にあり、名神高速大垣ICから約1時間10分ほどです。館内では観察、学習、体験を通して地震に関する知識を得ることが出来ます。地下観察館垂直に断ち切られた黒い基盤岩石の6メートルに及ぶ食い違い。地震の傷跡...

  • 0
  • 0

谷汲山華厳寺

華厳寺華厳寺は、岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲徳積にある天台宗の寺院で、「谷汲さん」の愛称で親しまれています。東海北陸自動車道岐阜各務原IC、東海環状自動車道大垣西ICから60分程のところにあります。華厳寺本堂本尊は十一面観音、脇侍として不動明王と毘沙門天を安置していますが、残念ながら非公開で見ることはできません。観音勢至像仁王門からゆるやかな登りの石畳となり、参道の左側に観音勢至像がありました。総門をくぐる...

  • 0
  • 0

両界山横蔵寺

両界山横蔵寺は 約200年前に即身成仏したという妙心上人の舎利仏(ミイラ)がある珍しいお寺です。岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲神原にあり、名神高速道路大垣インターチェンジから国道258号、国道21号、国道157号を経て県道40号沿いにあります。秋は紅葉が綺麗でも有名です。横蔵寺仁王門横蔵寺三重塔横蔵寺本堂瑠璃殿には薬師如来像をはじめ22体の国の重要文化財が安置され、別名「美濃の正倉院」と呼ばれているそうです。舎利堂には妙...

  • 0
  • 0

スペイン村

志摩スペイン村は、三重県志摩市磯部町坂崎にあり東名阪自動車道名古屋西IC~関JCT~伊勢自動車道伊勢西ICから約40分ほどです。志摩スペイン村パルケエスパーニャサンタクルス街クエントスの森ガリオン船アルナ号 ドンキホーテ冒険の旅バビエル城博物館冒険大迷路闘牛コースター マタドールマドリードのマヨール広場中央のフェリペ3世のブロンズ製騎馬像フェリスクルーズ お薦めアトラクションはドンキホーテ冒険の旅・冒...

  • 0
  • 0

日本まん真ん中センター

日本まん真ん中センターは、岐阜県郡上市美並町白山にあり、東海北陸自動車道「美並IC」より車で約2分程のところです。1995年の国勢調査で、日本の人口重心が美並村にあったことを記念して建設されたもので、岐阜県美並村は平成12年までの20年間、日本の人口の中心地だったそうです。日本まん真ん中センター円空上人の円空仏美並町は円空のふるさとと言われていて、センター内には円空仏の木彫りが展示されていました。...

  • 0
  • 0

和紙の里会館

和紙の里会館は岐阜県美濃市蕨生にあり、東海北陸自動車道美濃インターから国道156号線及び県道81号線経由で約20分程でのところです。和紙の里会館は美濃の里山で1,300年前から漉かれ続けてきた美濃和紙の歴史や技術、伝統を守り、美濃和紙の魅力を存分に知ることが出来る施設です。毎年世界各国から招かれたアーティストたちが3ヶ月ほど美濃市に滞在し、和紙を使った芸術作品の作品展がここで催されています。今回二回目の訪問で...

  • 0
  • 0

小倉公園

小倉山城跡の小倉公園は岐阜県美濃市泉町にあり、東海北陸道美濃ICから国道156号経由3km約10分程度のところにあります。 園内には小倉山城の曲輪、石垣などの遺構が残っていて、模擬櫓と天守風の展望台が設置されています。展望台からは長良川や美濃市街、遠く関市まで見渡せ眺めは最高です。園内にはクジャクやニホンザルなどが飼育されていました。...

  • 0
  • 0