2017_10
11
(Wed)13:29

山茶花の苗

近所のホームセンターへ日用品を買いに出かけた時、山茶花と椿の苗を見つけました。
どちらも数年前から欲しかったのですが、苗が店頭に並ぶ時期のタイミングがあわなかったり、見かけても好きな花のイメージと違っていたりして、迷いながら見送っていました。
そんなとき、山茶花と椿の苗が、種類も豊富で並んでいたので、しばらく座り込み眺めていましたが決められず、とりあえず家にいったん戻りました。

山茶花と椿どちらを選ぼうか?
まずそこからです。
欲しい花のイメージはは八重咲のバラのようなもの。
ところで山茶花と椿はよく似てますが違いは何でしょう。
ということで検索してみました。

山茶花と椿の違い

開花時期
・サザンカの開花時期は10~2月頃で、秋から真冬にかけて咲きます。
 童謡の『たきび』に山茶花が出てきますよね。
 さざん かさざんか 咲いた道、たきびだ たきびだ おちばたき♪
・ツバキの開花時期は12~4月頃で、ちょうど真冬の季節に咲き始め、春まで楽しめます。
 初春の年賀状に椿のイラストがありますよね。
 だから椿の方が長く花が楽しめます。


・サザンカの葉は長さが3~7cmほどで、縁のギザギザが目立ち、葉の付け根あたりには細かい毛が密集していて、葉脈は白く見えます。
・ツバキの葉は5~12cmほどで、ワックスがかかったように艶々として、葉脈は黒く見えます。
 葉の大きさはサザンカより、ツバキの方が一回り大きいようです。

花の散り方
・サザンカは花びらが1枚1枚パラパラと散ります。
 バラに似てますね。
・ツバキは花の頭ごとボトッと落ちます。
 ツバキの花が散るさまは、まるで打ち首のようだと、江戸時代には武士たちに縁起が悪いとされていたそうです。
 この話は時代劇などでよく出てきたので、何となくツバキの印象は私も良くありません。

結局次の日サザンカを買いに再度行ってきました。
八重咲きで色の混ざった淡い薄桃色を選びました。

山茶花 夕希
PA110068.jpg
白地に紅色の覆輪で八重~牡丹咲きの中輪。開花期は10-12月。 生産地は福岡(久留米)
こんな感じの花が咲くらしい。

PA110067.jpg

サザンカ(山茶花)ツバキ科ツバキ属の常緑広葉樹。
PA110075.jpg

PA110076.jpg
花芽が17個ついていました。
咲くのが楽しみです。

PA120077.jpg

PA120082.jpg
狭い庭に山茶花を植えたのはいいのですが、山茶花は大木になるそうで主人が心配していました。
小さく刈り込めば大丈夫だよ~。
よく垣根にもしてあるじゃない。
近所でも見かけるけどそんなに大きくないよ。
主人はどこぞのお寺や神社の樹齢何百年の山茶花を言っているらしい。
私が可愛く小さく育てま~す。(^^♪

スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

こんばんは

日毎に寒さが増して急いで冬支度です。

毎年、思うのですが・・春と秋が本当に短く感じます。
暑い夏が2~3日前に終わったばかりなのに、もういきなり冬ですものね。
体調の管理もよっぽどしっかりしなくてはなりませんよね。

椿と山茶花どちらも冬の花の無い殺風景なお庭に、彩りを添えてくれて楽しませてくれますよね。
椿は種類もほんとに多いですよね。

以前、京都の城南宮に行ったとき、椿の花が見事に咲いているのに感動しました。
ただ首がぽろっと落ちる・・それだけが気になりますw
山茶花の宿」ふと、大川栄作さんの唄を思い出しましたw

お花を見ていると気持ちが癒されて、私も大好きです。
お手入れも大変ですが、その分あとの楽しみも倍増ですよね。
今からだと来年はお花が咲くのかしら・・楽しみにしていますね^^*

2017/10/19 (Thu) 21:12 | kantansu #- | URL | 編集 | 返信

kantansuさんこんにちは
こちらは台風の影響で雨風が強くなってます。
山茶花の苗木は大丈夫かしら。
植えてからずっと雨だし、風は強いし心配です。
蕾が付いているので冬には咲くと思いますが、台風に負けるなと窓から庭に向けてエールを送ってます。
超大型で非常に強い台風21号。
恐ろしい名前がついていますが台風の被害が出ないことを祈ります。
それではまた。コメントありがとうございました。

2017/10/22 (Sun) 17:17 | EPO #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック