2016_07
17
(Sun)09:11

阿寺の七滝

愛知県新城市下吉田 にある阿寺の七滝に行ってきました。
新東名 新城ICから車で約30分ほどのところにあります。

滝が7段の階段状になっていることから七滝と名づけられた美しい滝です。
日本の滝100選に選ばれているほか、国の名勝および天然記念物にも指定されています。

駐車場ににあるトイレ
P7170085.jpg

東屋
P7170087.jpg

案内板
P7170088.jpg

阿寺の七滝
P7170089.jpg
案内板にある写真です。

駐車料金箱
P7170090.jpg
お金を入れたら出発です。

途中までアスファルトの道ですが、わりと道幅も広く平坦で林の中を川沿いに散策出来ます。
P7170091.jpg
川は浅く、みずもきれいで、魚が沢山泳いでいるのが見られました。

P7170092.jpg

巣山礫石 「くいちがい石」
P7170093.jpg
子抱石と言われています。

P7170094.jpg
東海自然歩道もあるので、ハイキングやウォーキングをされている方も多く見られました。

P7170095.jpg

P7170096.jpg
滝の周辺は緑の木々に囲まれ、広々としていてのんびりくつろげます。
親子づれがちょうどひざまで水につかって遊んでいました。

P7170101.jpg

P7170104.jpg

P7170105.jpg

P7170106.jpg

P7170107.jpg

P7170108.jpg

滝の左側から滝上に登る階段があり登っていくと滝の上段がとんでもないことに・・・・
P7170109.jpg
長雨により地盤が緩み、滝のそばにある木が何本か滝つぼに倒れ落ちた為、地元の森林組合の人が枝を切り落としたものの、切り株が三の滝の上の滝つぼから、移動できずそのままの状態だそうです。
下から見た時の茶色い物体は切り株でした。

P7170110.jpg
さらに三の滝には大木が滝に沿って立てかけられたままで、大木にはワイヤーがかけられ、悲惨な状態になっていました。
見渡せば、滝の両側にはまだワイヤーで縛られた大木がいくらかあり、これもどうにかした取り除くそうですが、重機が入れず、足場も悪いので、撤去するにはむずかしそうです。
二人の森林組合の方々が、もうすぐお祭りがあるということで、それまでに撤去しなければと、頭を抱えどうしたものかと悩んでいました。
『たいへんですね。ご苦労様です。頑張ってください。』と声をかけずにはいられませんでした。
P7170111.jpg

P7170112.jpg

P7170113.jpg

P7170114.jpg

P7170116.jpg
駐車場にある売店では五平餅やこんにゃくなどを販売しています。
こんにゃくについているみそがゆずみそでとてもおいしかったです。
五平餅はわらじ五平で思いの外大きく散策の後の小腹が満たされました。
スポンサーサイト
百間滝   
«  HOME  »

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック