FC2ブログ
2015_06
26
(Fri)07:37

6月の庭の花 『ソバナ』

ソバナ (岨菜はキキョウ科ツリガネニンジン属の 多年草)
P6260027.jpg

P6260029.jpg

P6260030.jpg

P6260032.jpg

きゅうりの花
P6260037.jpg

ムラサキシキブ(紫式部)シソ科の落葉低木。
P6260057.jpg

ピンクのバラ
P6260062.jpg


P6260074.jpg
スポンサーサイト



2015_06
23
(Tue)23:18

6月の庭の花 『藤』

ぎっくり腰をやっている間に藤の花が咲き始めました。

我が家の藤は大きくならないように鉢に植えてあるせいか、背丈ほど伸びた木から一昨年やっと花が一房咲きました。
初めて咲いたので次の年を期待しましたが昨年はとうとう咲かずじまい。
今年も開花時期(四月中旬から5月中旬)をとうに過ぎても花は咲かずつるばかり伸びるので、主人に頼んで剪定してもらったところ伸びたつるに花芽がついて時期遅れですが咲きはじめたところです。
P6230009.jpg

P6230010.jpg

P6230012.jpg

P6230018.jpg

2015_06
23
(Tue)22:43

ぎっくり腰!

踏んだり蹴ったりの今日この頃です。(ノД`)・゜・。

いたって健康な人生を送ってきたわけですが、持病が二つありまして、最近その二つが連続で訪れ1週間程寝込んでいました。

一つは片頭痛。
もう一つは椎間板ヘルニアとぎっくり腰です。

片頭痛はたまにやってきては、ゲロゲロとカエルになりながら頭を冷やして、布団の中で5時間ほど眼の奥の頭痛にひたすら耐えてます。

椎間板ヘルニアでありながら、さらに些細なことでぎっくり腰になるくせがついてしまいました。

以前はシチューの鍋を火にかけようと移動した時、今回は洗濯物をたたんでいて横に置いた時、どちらもそんなに体を動かしてないのですが、その瞬間ブチッと音がするのです。

そうすると徐々に痛みが増していき、夜寝ると寝がえりが痛くてできなくなり、朝痛くて歩けない最悪の状態となるわけです。

自力で車の運転をして病院へ行き、痛み止めの注射をしてもらって帰ってきました。

腰に湿布を貼り、チャンピオンベルト(骨盤ベルト)をしめ、さらに痛み止めの薬を飲み、ひたすら安静に寝る。

おかげで仕事にも行けず、家でゴロゴロしていましたが、主婦は何かと気になって寝てはいられずかえって大変でした。

何とか痛みも取れ復活して日常が戻ってきましたが、弱り目に祟り目とはこんなことを言うのでしょうか?健康第一ですね。
2015_06
16
(Tue)11:18

東京スカイツリーのお土産 エヴァンゲリオン

東京に遊びに行った妹にお土産を戴きました。
東京スカイツリーとエヴァンゲリオンのコラボ企画による東京スカイツリー限定のお土産品だそうです。

『ビジュアルスタンドビスケット』
P6020464.jpg

P6020466.jpg

P6020470.jpg
イラストが立体的に使われた化粧箱入りでココアサンドビスケット9枚入りです。
エヴァファンなら喜ぶこと間違いなし。
食べ終わった後しっかり飾ってあります。


2015_06
16
(Tue)09:01

6月の庭の花 『ルドベキア』他

ルドベキア (松笠菊はキク目キク科ルドベキア属の耐寒性一年草/多年草)
P6160564.jpg

イトバハルシャギク  (糸葉春車菊キク科ハルシャギク属の多年草)
P6160566.jpg

P6160571.jpg

P6160574.jpg

ガクアジサイ (紫陽花は、アジサイ科アジサイ属の落葉低木の一種)
P6160576.jpg

P6160579.jpg

キンシバイ (金糸梅はオトギリソウ科オトギリソウ属の半 落葉小低木。別名 ヒペリカム)
P6160583.jpg

P6160585.jpg

P6160591.jpg

ワスレナグサ(勿忘草、忘れな草)ムラサキ科ワスレナグサ属
P6160601.jpg

スイセンノウ (酔仙翁) ナデシコ科 センノウ属の多年草。
P6160603.jpg

ハンゲショウ(半夏生) ドクダミ科の多年性落葉草本植物。
P6160616.jpg

2015_06
09
(Tue)08:09

6月の庭の花 『 百合 』 他

ユりとベンダー満開です。

ユリ (百合)ユリ目ユリ科のうち主としてユリ属)
品種名 ロリポップ
P6090529.jpg

P6090530.jpg

ラベンダー (シソ科の背丈の低い常緑樹の1属)
P6090540.jpg

P6090542.jpg

キンシバイ (金糸梅はオトギリソウ科オトギリソウ属の半 落葉小低木。別名 ヒペリカム
P6090549.jpg
キンシバイの花が咲き始めました。

ノコギリソウ (鋸草、蓍、蓍草 キク科ノコギリソウ属の1種) 別名ハゴロモソウ(羽衣草)、ゴコウソウ(蜈蚣草)、ユウエンソウ(蚰蜒草)
P6090558.jpg
雨露にぬれてきれいです。
2015_06
08
(Mon)22:33

梅雨入りです。

東海地方、今日梅雨入りしました。
梅雨に入る前から気になることが一つ。
雨樋の調子が悪く、コーティングがはがれかけていてゴミがつまったり、穴がずれてそこから雨水が漏れて落ちたりと、雨が降るたび気になっていましたが、もたもたしているうちに梅雨入りしてしまいました。
屋根の雨樋はいずれ業者に頼むつもりです。

それとは別に、雨樋の排水管が地面の上を這って庭を横切り側溝に流れ落ちている場所もあり、歩くにもじゃまで、見た目も悪くどうしようかと思案していましたが、何とか自力で庭に雨の日だけ流れる小川をj作り解決しました。

夕方から降り出した雨の中、仕事から帰ってくるとすぐに庭に行き様子を見ると雨樋から流れ出した雨水は調子よくチョロチョロと出来上がった小川に流れていました。
大したものではありませんが、ちょっと感動です。
P6090523.jpg

P6090527.jpg

子供の頃、雨上がりに学校の校庭の水たまりから川を作って遊んだ時の事を思い出しました。
2015_06
07
(Sun)15:38

6月の庭の花 『ノコギリソウ』他

ノコギリソウ (鋸草、蓍、蓍草 キク科ノコギリソウ属の1種) 別名ハゴロモソウ(羽衣草)、ゴコウソウ(蜈蚣草)、ユウエンソウ(蚰蜒草)
P6070498.jpg

P6070500.jpg

P6070503.jpg

ナンテン(南天)メギ科ナンテン属の常緑低木。
P6070505.jpg

ラベンダー (シソ科の背丈の低い常緑樹の1属)
P6070519.jpg

P6070521.jpg
小さな花がだんだん開いてきました。

茄子の苗
P6070510.jpg

P6070522.jpg

きゅうりの苗
P6070517.jpg

P6070518.jpg
スナックエンドウを処分して空いたプランターに何を植えようか迷っていましたが、結局緑のカーテンは去年咲いた朝顔の種をまくことに決めて、なすときゅうりの苗を買って植えました。
隣の家ではなすもきゅうりも収穫しているというのに、少し遅いような気がしますがまだ大丈夫ですよね。
秋まで収穫できるから大丈夫と自分に言い聞かせ、早く大きくなってねと応援しています。

2015_06
05
(Fri)22:58

梅雨らしくテンプレート変更しました。

今日は肌寒い一日になりましたね。
雨も久しぶりにまとまってふりました。
庭の草花にはよいお湿りとなり、乾燥してパラパラだった土もたっぷりと水を含んだことでしょう。
もうすぐ梅雨入りでしょうか?
テンプレートを変えてみました。
繝悶Ο繧ー閭梧勹・胆convert_20150605225152
葉と水面に落ちる雫が素敵ですよね。
グリーン系の色は自然色で私のお気に入りです。
2015_06
03
(Wed)13:03

6月の庭の花 『百合』 他

ユリ (百合)ユリ目ユリ科のうち主としてユリ属)
品種名 ロリポップ
P6030482.jpg

P6030485.jpg

ラベンダー (シソ科の背丈の低い常緑樹の1属)
P6030487.jpg

P6030490.jpg

カタヒバ ( ヒカゲノカズラ植物門イワヒバ科に属するシダ植物)
P6030495.jpg
石の下からカタヒバが青々と伸びてきました。
トトロは上の娘が小学校高学年の時に学校で作ったものです。
庭の物干しの下の花壇のレンガの上から玄関先に移動しました。
長年洗濯物を見上げていたトトロですが、現在は玄関入り口でお客様を出迎えています。
子供が作る作品はなぜかほのぼのしていて温かみが感じられますね。
雨風に打たれても変わりなくそこにあるので、時が流れても大切な思い出の一部です。