FC2ブログ
2013_11
30
(Sat)13:09

御在所ロープーウェー

御在所山上公園は三重県三重郡菰野町菰野にあり東名阪自動車道四日市ICよりやく30分のところです。
御在所ロープーウェイは往復大人2100円かかりますが、ゴンドラは1分間隔で発車していて、スリルと展望が抜群です。
PB300048.jpg

PB300051.jpg

御在所岳頂上 標高1212m
PB300052.jpg

PB300058.jpg

PB300059.jpg

PB300053.jpg

PB300054.jpg

PB300055.jpg
天気も晴天眺めも良くラッキーな日でした。
高所恐怖症でなくてもロープーウェイは今まで乗った中で最高の怖さでした。
身体がキュントとなることたびたび。
景色がよかったので頑張れました。

夕方の伊勢湾岸道路の橋の上
PB300062.jpg
夕闇せまる!ていう感じです。
スポンサーサイト



2013_11
30
(Sat)11:44

椿大神社

椿大神社(つばきおおかみやしろ)は三重県鈴鹿市山本町字御旅にあります。
東名阪自動車道 鈴鹿インターより5分ほどのところです。
PB300034.jpg

PB300045.jpg

時期的に紅葉真っ盛りで、目が覚めるような鮮やかな葉の色でした。
PB300035.jpg

PB300047.jpg

椿大神社案内
PB300044.jpg

椿大神社は別名を猿田彦大本宮といい、猿田彦大神を祀る神社の総本社とされています。
また別宮の椿岸神社では、猿田彦大神の妻神である天之鈿女命(あめのうずめのみこと)が祀られています。
PB300043.jpg

狛犬
PB300038.jpg

PB300037.jpg

恵比須様と大黒様
PB300039.jpg
しっかりと足を止めてお参りしました。

総桧の神明造りの御本殿。道祖・猿田彦大神をはじめ、32神が祀られています。
PB300040.jpg

別宮椿岸神社
PB300041.jpg
主神、猿田彦大神の奥様にあたる、天之鈿女命(あめのうずめのみこと)が祀られていて、芸事や縁結びのご利益があると言われています。

かなえ滝
PB300042.jpg
椿岸神社と茶室・鈴松庵の間にあり、上流の金龍明神の滝と同じ清水が流れています。 猿田彦大神・天之鈿女命の偉大なる御神徳をいただく神水が、良縁・開運などの様々な願いを叶えてくれるとされています。
また滝からの流れを写真に撮ると金運や恋愛運が上がると噂になり「かなえ滝」と呼ばれているそうです。
パワースッポットとしても有名でかなえの滝の写真を携帯の待ち受けにすると良いとか、是非お試しください。
2013_11
30
(Sat)08:14

養老の滝

養老の滝は岐阜県養老郡養老町高林にあり 、名神高速道路名古屋方面大垣ICから車で約20分の所にあります。

養老駅
PB300020.jpg

PB300019.jpg

源丞内の像
PB300017.jpg

孝子源丞内のお話
PB300018.jpg

養老の滝までは、養老公園駐車場から1.2km 徒歩30分、養老駅から徒歩50分ほどかかります。
ずいぶん前に訪れたときは下の公園駐車場から歩いて行ったのですが、今回は一番上の駐車場まで行きました。

駐車場奥の左側から階段を滝つぼに向かって降りていきます。

養老の滝
PB300021.jpg
高さ30m、幅が約4mあり、日本の滝百選に選定されています。

PB300022.jpg

PB300023.jpg

PB300024.jpg

PB300025.jpg

PB300026.jpg

PB300029.jpg
紅葉を期待して訪れたのですが、風が冷たく寒い日で紅葉も今一つでした。
紅葉の時期は少し遅かったようです。
2013_11
23
(Sat)11:18

大井平公園

大井平公園は愛知県豊田市稲武町大井平にあります。
PB230005_201602101141294a9.jpg

稲武町の紅葉の名所であり、秋になると厳しい寒気がもみじの葉をひときわ鮮やかな紅に染めて抜群に綺麗です。
PB230006_201602101144416b0.jpg

PB230007.jpg

PB230008.jpg

公園内にある狛犬
PB230009_201602101148553fe.jpg

PB230010.jpg

大井平公園には約500本のカエデやイロハモミジ、イチョウが植えられていて、中には天保時代に植樹された巨木の森があり、遊歩道も整備されていて、ゆったりと過ごせます。奥の方には大きなイチョウの木があり落ち葉を拾い集めてイチョウのブーケを作ってみました。

PB230011.jpg

PB230012.jpg

PB230013.jpg

風のつり橋
PB230015_201602101152342a5.jpg

PB230014_201602101152333d8.jpg
全長86m、幅員2mで名倉川に架かる『風のつり橋』の材料は地域の床版、高欄は三河産の杉で作られ、周囲の自然と景観と調和した色彩と素材を選んだそうです。

大井平公園では11月に紅葉祭りも開催されて、道路際まで車がいっぱいでとても賑わっていました。