FC2ブログ
2009_08
03
(Mon)07:53

白兎海岸・わらべ館

堺・出雲の旅3日目です。

昨日ははわい温泉望湖楼で一泊しました。
はわい温泉望湖楼は鳥取県中部に位置し周囲12キロの東郷湖湖畔に建つ和風旅館です。
日本で唯一の湖上露天風呂があります。

はわい温泉望湖楼
imgさ56
千と千尋の神隠しに出てくる温泉宿に雰囲気が似ていてちょっと感動しました。
桟橋を渡って湖上の露天風呂へと向かいました。
夕方明かりがつくとますます幻想的なかんじです。


帰り道中に鳥取の観光地をまわりました。

白兎海岸 大国主命と因幡の白兎
imgさ57
神話に登場する大国主と八上姫の縁結びの神様といわれている白うさぎです。
鳥取ICから車で約20分ほど、国道9号線の白兎海岸沿いにあります。

白兎神社
imgさ58
白兎神社は、大兎大明神、兎の宮白兎大明神といわれ、神話の「因幡の白うさぎ」の舞台であり、古事記や日本書記に記される由緒明らかな神社です。
神話にちなみ、皮膚病ややけどなどに効く神社として信仰されてきました。

白兎海岸
imgさ59
岩が転々としていてワニの背中のように見えます。
因幡の白兎がぴょンぴょんとワニの背中の上をはねている姿が目に浮かぶようですね。

道の駅 『神話の里 白うさぎ』
imgさ60
白兎海岸にある道の駅『白うさぎ』の店内2階には因幡の白兎の歌詞が壁に書かれていて、さめと兎とがま穂が作ってあり、ちょっと目を引きました。


わらべ館は鳥取県鳥取市西町にあり、童謡・唱歌とおもちゃのミュージアムです。
子どものうたの成り立ちから時代を追って展示する鳥取県立童謡館と、国内外のおもちゃ約2,000点を展示する鳥取市立鳥取世界おもちゃ館からなる複合施設です。
かつての鳥取県立図書館の外観を復元したレトロ調の建物は、なつかしいうたとおもちゃでいっぱいで、体験型展示となっていて楽しめます。

わらべ館
imgさ61
館内の入り口は昭和の初めの小学校です。

玄関や・下駄箱
imgさ62

故郷の民家
imgさ63
昔なつかし童謡が聞こえてきます。


流しびなの館は鳥取県鳥取市用瀬町別府にあり、室町時代の京都金閣寺をモチーフにした大型木造建築です。
展示室には、江戸時代をはじめ各時代の雛人形、雛飾り、加茂人形、御所人形など約1,000体が展示してあります。

流しびなの館
imgさ64
色々なひな人形を見ることが出来ました。
あっという間の3日間有意義な旅でした。
心残りはコナン君かな。
スポンサーサイト



2009_08
02
(Sun)08:56

出雲大社・青山剛昌ふるさと館

堺・出雲の旅2日目です。
今日は出雲大社に向かいます。

旧大社駅
imgさ34
大社駅は、島根県簸川郡大社町(現・出雲市)にあった西日本旅客鉄道(JR西日本)大社線の駅です。
平成2年3月31日に廃止され、その後旧大社駅舎は平成16年国の重要文化財に指定されました。
出雲大社の門前町にふさわしい、純日本風の木造平屋建てで、和風趣向の際立つ建物です。

いよいよ次の目的地出雲大社です。

大鳥居
imgさ35

木製の鳥居
imgさ36
参道入口あたりを勢溜といい、勢溜に立つ木製の鳥居をくぐって、出雲大社参道に入ります。
ここが出雲大社神域の入り口です。

だいこく様のうた
imgさ37

大黒様と因幡の白兎
imgさ38

大黒様
imgさ39

因幡の白兎
imgさ40

銅鳥居
imgさ41
高さ6m柱の直径52㎝の銅鳥居は、毛利元就の孫の孫にあたる毛利剛広が1666年に寄進したものだそうです。

出雲大社御仮殿
imgさ42

大国主大神と幸魂奇魂
imgさ43

大国主命
imgさ44

幸魂奇魂
imgさ45
出雲大社の御祭神大国主大神は幸魂奇魂の「おかげ」をいただいて神性を養われ『ムスビの大神』となられたそうです。

神々の国といわれる出雲。
パワースポットとしても注目されている出雲大社。
数千年もの歴史を持ち、威容を誇る神殿が厳かに立っています。
神域は森厳な空気が流れ、八雲立つこの場所には、なにか巨大なものの気配があり、厳粛な緊張感が感じられます。
壮大な神代の世界が確かにここに存在したことを体感できる神秘の場所でした。
これからの人生にご利益ありそうです。



日御碕神社
imgさ46
日御碕神社は島根県出雲市の日御碕に鎮座する神社です。
出雲大社から車で20分程です。
本殿の神の宮には素盞嗚尊(すさのおのみこと)、日沈宮には天照大御神(あまてらすおおみかみ)が祀られています。
花崗岩の鳥居の向こうには松林を背景に朱の楼門が鮮やかに映え、荘厳な雰囲気を漂わしています。



出雲日御碕灯台
imgさ47
日御碕神社から5分程歩くと、出雲日御碕灯台です。
出雲日御碕灯の高さは43.65mと日本一の高さを誇り、海面から灯塔の頭上までは63.30mあります。
光度は48万カンデラで夜間約40km沖合まで達し、今も現役で海の安全を守っています。
外壁は美しい石造りでまぶしいぐらいの白さです。
内壁はレンガ造りで施され、外壁と空間をあけた特殊な二重構造となっていて、平成10年に「世界の歴史的灯台百選」の一つに、平成25年には国の登録有形文化財に選ばれました。



青山剛昌ふるさと館は同町出身の漫画家で、『名探偵コナン』の原作者として知られる青山剛昌の資料館です。
鳥取県東伯郡北栄町にあり、道の駅大栄に隣接しています。

青山剛昌ふるさと館
imgさ50

ようこそ北栄町へ
imgさ49

名探偵コナン
imgさ48

コナンと仲間たち
imgさ51

コナン
imgさ52

コナンパネル
imさ53

imgさ54

阿笠博士の愛車
imgさ55
立ち寄ったのが夕方で丁度閉館したばかりだったので落ち込みました。
お土産ショップのみ開いていたので、結局おみやげにコナングッズを買いあさり、外で写真を撮りまくり、なんとか気を紛らわせて後ろ髪を引かれつつ去りました。
『絶対またくるぞ~!』






2009_08
01
(Sat)10:32

境港 水木しげるロード

一年に一度の家族旅行。
8月1日・2日・3日の2泊3日の旅で境港・出雲大社に行って来ました。
今回のお目当ては水木しげるロードで妖怪ゲゲゲの鬼太郎に会うことです。
昨年鳥取砂丘に行った時にふと境港のパンフレットが目にとまり、『え~境港、ゲゲゲの鬼太郎、絶対行きたい~!』ということで一年間調べまくり楽しみにしていました。

境港は中国自動車道から米子自動車道を経由し米子インターチェンジから国道431号線を北上します。
水木しげるロードは鳥取県境港市大正町にあります。
市営駅前駐車場に車をとめました。
当日境港に到着すると小雨がパラパラ。
カメラを構えて傘を差していざ水木しげるロードへ出発。
妖怪のブロンズ像たちが出迎えてくれて感激しました。
写真を撮りまくりましたが、ここに紹介してあるのは、ほんの一部分です。
とにかく実際行って楽しんで来て下さい。
のんびり一日過ごすことをお勧めします。
グルメも、おみやげも、見所いっぱいです。

鬼太郎
imgさ1

河童の泉
imgさ2

砂かけ婆
imgさ3

妖怪神社
imgさ4

こなき爺
imgさ5

べとべとさん
imgさ6

算盤小僧
imgさ7

魔女の花子
imgさ8

サラリーマン山田
imgさ9

鬼太郎と目玉おやじ
imgさ10

水木しげる記念館は妖怪がいっぱい。
楽しく見学が出来ます。

妖怪道五十三次
imgさ11

鬼太郎
imgさ12
握手ができます。

鬼太郎パネル
imgさ13

ねずみ男パネル
imgさ14
パネルの前で鬼太郎やねずみ男と一緒に写真撮影ができます。

鬼太郎まぐろ冷やしラーメン
imgさ15
昼食に鬼太郎マグロラーメンを食べようと水木しげるロードぞいにある店に入りました。
たぶん『太陽軒』という店だと思いまあすが、冷やしラーメンもあったので注文すると、マグロが3切れ、鬼太郎のかまぼこと卵と梅干で表現した目玉おやじがのっていました。
鬼太郎のかまぼこがかわいかったです。
ちなみに家族は鬼太郎まぐろラーメンを食べていました。
おいしかったそうです。

ねずみ男
imgさ16

目玉おやじ
imgさ18

鬼太郎
imgさ19

海坊主
imgさ20

やまびこ
imgさ21

鬼太郎と目玉おやじ
imgさ22

ぬりかべ
imgさ23

ねこ娘
imgさ24

豆腐小僧
imgさ25

傘化け
imgさ26

鬼太郎パネル
imgさ27

鬼太郎交番
imgさ28

境港警察署
imgさ29
なんか親しみやすい交番です。
この街の安全は鬼太郎に任せて!

鬼太郎たちとのお別れは大変名残惜しいのですが、次の観光へまいります。


水木しげるロードから約15分ほどで美穂神社に到着です。
美保神社は、島根県松江市美保関町美保関にある神社です。

美保神社
imgさ30
事代主命(えびす様)の総本宮で、母神である美穂津姫命と共にお祀りしてある古大社。
えびす神としての商売繁盛の神徳のほか、漁業・海運の神、田の虫除けの神として信仰を集め、また、「鳴り物」の神様として楽器の奉納も多いそうです。

美保神社よりさらに車で5分程行くと美保関灯台に着きます。
境港市からは車で約20分ほどのところです。

美保関灯台
imgさ31
明治31年(1898年)11月8日に初点灯された山陰最古の灯台です。
灯台の高さは14m、水面からの高さは83mで、美保湾を隔てて大山、弓ヶ浜、また遠く隠岐の島を望むことができ、景観の眺望は雄大で素晴らしいです。

前方隠岐の島
imgさ32
曇り空の為か隠岐の島は見つけられませんでした。

隠岐の島行きフェリー
imgさ33
いったん匁に乗った鬼太郎のフェリーを見送りながら1日目は終わりました。
念願の水木しげるロードを訪れ、鬼太郎たちに会えてよかったです。
夢がかなった楽しい一日でした。